ABOUT

妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会について

「グリーン・ツーリズム」とは、農山漁村に滞在しながら、地域の人々との交流を図り、地域ならではの体験を楽しむ活動のことです。都市部をはじめ、地域外の方々に自然や地元の人とふれあう機会を提供するのはもちろんのこと、地域を活性化させ、新たな産業を創出することが目的です。

妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会は、自然や民泊など、妙高を丸ごと体験・交流できる教育体験旅行プログラムなどを通じて、地域の発展に取り組んでいます。

FEATURES

当協議会の取り組み

教育体験旅行
当協議会は、総務省・農林水産省・文部科学省が連携し、全国の小学生が農山漁村で1週間程度の宿泊体験活動を行うことを目指した「子ども農山漁村交流プロジェクト」のモデル指定を受けています。
教育体験旅行
クラインガルテン
クラインガルテンとは、農地付きの賃借制度。妙高の大自然の中で農のある暮らしを楽しむ。現代のしばりから解き放たれ豊かな時間が流れる。それが「クラインガルテン妙高」です。
クラインガルテン妙高
ハートランド妙高
大自然とのふれあい、農業の方々との交流を通じて、食や農山村の文化、助け合いの心を学び、伝えてゆく妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会が運営する交流施設です。
ハートランド妙高
ワーケーション
ワーケーションとは、時間や場所の制約を受けない多様な働き方、学び方のこと。妙高市では、「ワーク」を通じて都市部と地域を行き来できるワーケーションに取り組んでいます。
妙高ワーケーション

INFORMATION

新着情報