矢代ふれあいの里「友楽里館」

地元・矢代地区の皆さんが運営する交流宿泊施設です。地元のおじいちゃん、おばあちゃんに習いながら田植えや稲刈り、そば打ち、もちつきなどの体験が楽しめます。レストランは、地元の食材をふんだんに使った、温かいおもてなしが好評です。

泉質

単純硫黄冷鉱泉

効能

筋肉痛・神経痛・冷え症など

利用料金

  • 宿泊:中学生以上6,950円、小学生5,440円、小学生未満3,400円
  • 貸室:2,500円(3時間)〜
  • 日帰り入浴:中学生以上470円、小学生以下200円(3歳未満は無料)

所在地

西野谷新田256-1

お問合せ先

妙高山麓直売センター「とまと」

地元でとれる高原野菜を中心とする様々な農産物やそれらの加工品などを提供しています。また、毎月1回「妙高の旬」を体感できるイベントも実施しているほか、地域に古くから伝わる郷土料理を楽しむことができる食堂も併設されておりますので、ぜひご利用ください。

所在地

坂口新田430-1

お問合せ先

  • 妙高山麓直売センター「とまと」 TEL0255-82-2760

豊葦遊森の郷

ブナやミズナラなどの豊かな森に囲まれ、森林浴にぴったりの場所です。遊歩道が整備されているので気軽に自然散策を楽しむことができます。また、炭焼き体験ができる炭焼き小屋や広場なども整備されているので、休憩したりお弁当を食べたりと、大自然の中でのんびりとした時間を過ごすことができます。

斑尾高原沼の原湿原(原生花園)

標高870m、約19haの大湿原。一周約1時間の遊歩道を散策しながら、美しい自然を眺めることができます。4月下旬~5月中旬にかけてはミズバショウ、5月上旬からはリュウキンカ、6月にはカキツバタが見られます。野鳥の宝庫でもあり、バードウォッチングも楽しめます。

よし八水辺農村公園

標高750mにある農業用のため池で、明治時代に建設されたものです。水源は雪どけ水なので、池の透明度は抜群。平成5年から池の周辺整備が進められ、親水公園としても利用されています。池をめぐることができる約800mの遊歩道があり、休憩所、トイレを完備しています。近くの天池では、モリアオガエルの産卵塊やギフチョウにも出会えます。

松山水辺ふれあい公園

松山は市街地から南西に位置し、渋江川と十三川に挟まれた丘陵地帯です。そこに渇水期の農業用水を確保するための松山貯水池が建設され、これに合わせて水辺公園も整備されました。公園内には、広い駐車場やバーベキュー設備、東屋などがあり、無料で使うことができます(要予約)。また、園内を一周する遊歩道は新潟県の「健康ウォーキングロード」に認定されており、多くの方々の健康づくりに利用されています。

お申し込み・問い合わせ先

  • 妙高市農林課 TEL0255-74-0029

市民ふれあいの森(ブナ林)

平丸地区の東部、仏ヶ峰(1,140m)の南西斜面一帯に広がっており、樹高20m級のブナが密生する総面積約73haの美しいブナ林。また、ユキツバキも多く咲き乱れます。林内の散策歩道などが整備されていて自然と親しみやすく、「新潟県森林浴の森百選」にも指定されています。

ドイツトウヒの森

笹ヶ峰高原には広大なドイツトウヒ(マツ科)の森があります。面積は約60haで平均樹高20m以上が1万本以上も生育しています。うっそうとした森の遊歩道を歩いていると、まるで童話の世界に迷い込んだような錯覚に陥ります。

いもり池

妙高高原池の平の標高750mにある面積1.4ha、深さ2mの池です。妙高山の美しい姿を見ながら一周約500mの遊歩道を歩くことができます。4月下旬~5月上旬には野生のミズバショウの群生が咲き誇ります。池の名は、昔イモリが多く棲んでいたことからついたとされています。

白岩の滝

平丸地区の入口のトンネルを抜けると見える、垂直にそそり立つ白い崖を、地元では「白岩」と呼んでいます。このすぐ近くを流れる平丸川に「白岩の滝」があります。滝の周辺には展望台などが整備され、憩いの空間となっています。